本文へスキップ

山梨県立農林高等学校

電話でのお問い合わせはTEL.055-276-2611

〒400-0117 山梨県甲斐市西八幡4533番地

受験生の皆さんへ

 平成31年度 前期募集選抜実施要項(印刷用)

教育方針

「誠実の人となれ」の校訓のもと、
(1)農業専門高校として、「生命」「環境」「食」を育む教育を主柱とし、汗と感動を大切にする活力に満ちた教育を展開し、郷土・日本・世界に貢献でき、たくましく生きる人材を育成します。
(2)学習に対する意欲と主体性、学び・わかる喜びに根ざした確かな学力を育成します。
(3)自らを律し、他者を思いやる心、望ましい人間関係が築ける豊かな心を育成します。
(4)生涯にわたり、健康に生きる力を育成します。

各学科の内容

●システム園芸科
 将来、本県の農業に貢献できる人材を育成するため、果樹・野菜・草花の生産や流通・販売に関する学習をします。
●森林科学科
 将来、本県の森林の育成または林業事業体に貢献できる人材を育成するため、森林の保全、木材をはじめとする林産物の利活用、森林土木・測量の技術習得に関する学習をします。
●環境土木科
 将来、土木関連産業等に貢献できる人材を育成するため、道路・橋・ダムなど構造物の建設に必要な設計・施工法や測量、環境保全の知識技術の習得に関する学習をします。
●造園緑地科
 将来、庭師・造園技術者など地域の緑花産業等に貢献できる人材を育成するため、人をいやすことができる庭や公園等のデザインや設計・計画、施工・管理の技術習得の学習をします。
●食品科学科
 将来、食品産業に貢献できる人材を育成するため、食品の加工や成分分析、微生物等の実験実習について学習をします。

志願してほしい生徒像

(1)中学までの学習内容や基本的生活習慣が身に付いており、学習意欲が旺盛である者。
(2)スポーツ・芸術文化活動に優れており、入学後も継続的に部活動に取り組む向上心を有している者。
(3)明確な進路目標を持ち、農業関連産業等への就職や農学系等への進学に対して努力し、地域に根ざした産業人となるべく自己実現を図ろうとする者。
(4)農業・園芸・森林・土木・造園・食等に強い興味・関心を持ち、その学習や実験・実習に取り組むことができる者。

前期募集選抜方法

(1)募集定員に対する募集率
  各科 50%以内

(2)出願の条件
  条件A  志願して欲しい生徒像に一致し、学習成績や行動が良好で、自己の
      進路目標を実現しようとする者。
  条件B  志願して欲しい生徒像に一致し、学習成績や行動が良好であるとともに、
      スポーツ・芸術文化活動において、県単位以上の大会で上位入賞を証明できる
      実績があり、入学後、本校での部活動を積極的に行う意志の強い者。

(3)面接

実施のねらい 実施形態 検査時間
 本校を志望する動機や興味・関心、学習意欲、将来の進路について積極的な姿勢で取り組める人物であるかを確認する。
個別面接 10〜15分程度


(4)本校で定める検査

検査方法 検  査  内  容
特色適性検査 時間:50分
特記事項:図表等を読み取り、自己の考えや意見を織り交ぜながら
     論述する。
特  技 スポーツ・芸術文化活動の活動実績報告書による書類審査


(5)選抜資料比重

区 分 調査書 面 接 所 見 特色適性
検  査
特 技
条件A 40 30 10 20
条件B 20 30 10 20 20


 ※調査書の学習の記録については、第1学年から第3学年を評価の対象とする。
 ※出願時に条件A、条件Bのいずれかの出願条件を選択する。

(6)提出書類等
  条件Bで志願する者は、県が定める出願書類以外に、「活動実績報告書」を提出する。

  @提出書類  独自様式「活動実績報告書」
  A添付書類  実績を証明する書類(賞状等)を、A4サイズにコピーして添付する。
  
 ※「活動実績報告書」の様式は、 こちら からダウンロードできます。

学校に納めていただく費用について

 平成30年度入学生の在学中にかかる費用を参考までに掲載いたします。
 一部、金額が変更になる場合もあります。

 平成30年度入学生の学校費用は こちら

 また、このほかに保護者の年収合計がおよそ910万円を超える(市町村民税所得割額の合計が30万4,200円を超える)場合、授業料が月額9,900円(年額118,800円)かかります。


山梨県教育委員会(前期募集実施校一覧)のページ



shop info店舗情報

山梨県立農林高等学校

〒400-0117
山梨県甲斐市西八幡4533番地
TEL.055-276-2611
FAX.055-279-1413