山梨県立農林高等学校

校訓・校章・校歌

校訓

誠実の人となれ

 

 

校章

 

 

校歌
校歌の作詞は、本校の卒業生で第16回芥川賞候補作家 石原文雄 です。
校歌の作曲は、武田節の作曲者でもある 明本京静 です。
 

校歌<昭和26年3月3日制定>

作詞 石原文雄
作曲 明本京静
 
(1)南に富士を 西に駒
     北に聳ゆる 八ヶ岳
   こゝ国原の たゝ゛中に
     日々新しく 誠実の
   花と心を培いて
       咲ける農林 わが母校
(2)白波たてゝ ほとばしる
     釜無川に 響交いて
   若き希望の 鐘は鳴る
     万物の母 土の使徒
   面わ面わに 陽の光
       輝く農林 わが母校
(3)雄々しきうちに 優しさの
     競える中に 友愛の
   祈りをこめて 黄金なす
     鍬うちふるい うまし国
   新日本を 拓かなん
       誇れ農林 わが母校
 
 
 
賛歌
讃歌-懐かしの母校- の歌詞は、 鹿山鶯村 です。
讃歌の作曲は、 森義八郎 です。
 

讃歌 ー懐かしの母校ー <昭和26年3月3日制定>

作詞 鹿山 鶯村
作曲 森 義八郎
 
(1)甲斐の山脈 石階に
     聳えて立てる富士ヶ嶺を
   希望の空に 仰ぎ見る
     学びの庭の たゝずまい
       あゝ我が農林 懐かしの母校
(2)その名ゆかしき 玉幡の
     ひろごる野辺に 種まきて
   若きいのちの 知恵の実を
     実らせるまで 培わむ
       あゝ我が農林 懐かしの母校
(3)書をひもどき 技を練り
     世に魁けて若人が
   神秘を開く 農林の
     見よ輝ける この理想
       あゝ我が農林 懐かしの母校
(4)ペンを執る手に 鍬を執り
     あぶらと汗に はげむとき
   聞け学舎の 高楼に
     静かにひゝ゛く 鐘の音
       あゝ我が農林 懐かしの母校
 
 

NEWSリスト

カテゴリー

月別検索

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新NEWS(5件)

2024年5月20日

中学校教員対象学校説明会の開催について(ご案内)

2024年5月20日

森林科学科「林産物利用」加工実習(2年生)・筆記具スタンドの作製

2024年5月20日

「第14回花曇ふるさと俳句大会」受賞・表彰式(先人に学ぶ事業)

2024年5月20日

第15回 梅の里ふれあいまつり 出店しました!(システム園芸科)

2024年5月17日

令和7年度入学者選抜に関する情報について

PDFファイルの参照には ADOBE READER (無料)が必要です。
上のバナーから ADOBE READERのダウンロードサイトへアクセスし、お使いのOS環境に最適なバージョンの ADOBE READER をダウンロードして下さい。