山梨県立農林高等学校

教育目標

学校教育目標<どのような生徒を育てるか>

1 農業専門高校として、「生命」「環境」「食」を育む教育を主な柱として、新しい時代に必要となる資質・能力を育成する。
2 協働的な学びを通じて創造性と問題解決能力を育成する。
3 自ら律し、他を思いやる心、望ましい人間関係が築ける豊かな心を育成する。
4 生涯にわたり、健康に生きる力を育成する。

 

 

学校経営目標<どのような視点で育てるか>

1 校訓「誠実の人となれ」のもと自主・自立・連帯の精神を育み、文・武・芸の校風を生かした特色ある学校づくりに努める。
2 個性を最大限に伸ばし、社会の一員としての自覚や規範意識を高め、基本的な生活習慣、道徳的実践、キャリア教育・職業教育に努める。
3 豊かな心の育成、心身の健康増進や危機管理『安全教育(交通・防災)』に対応できる実践力の育成に努める。
4 家庭・地域・関係機関と緊密に連携し、信頼される学校、愛される学校、安全安心な学校づくりに努める。

 

 

今年度の指導重点<具体的に何をするか>

1 学習指導の方法を工夫し学びへの興味・関心を高める

(1)目標に準拠した指導と評価を実践する。

(2)「個別最適な学び」・「協働的な学び」の授業実践に取り組む。

(3)授業等へのICT機器活用を推進する。

(4)朝読書、レベルアップタイム、学びの基礎診断等で、学習習慣と基礎的・基本的な知識・技能の習得と定着を図る。

2 生徒一人一人を進路実現に導く

(1)体験的な教育活動をとおして自己の在り方、生き方を考えさせる。

(2)組織的・体系的なキャリア教育を実践する。

(3)ホームルーム・学年・学科・進路指導係などの緊密な連携のもと、進路指導に取り組む。

3 信頼関係に基づいた生徒指導を行う

(1)全教職員の意思疎通のもと、指導体制を確立する。

(2)「いじめ防止基本方針」に基づき、いじめの未然防止、早期発見、早期対応を的確に行う。

(3)生徒の悩み・相談に丁寧に接し、生徒理解に努めるとともに共感的な人間関係を築く。

4 心身の健康を図り、安全教育を推進する

(1)基本的生活習慣の確立を目指し、健康で規律ある学校生活が送れるよう指導する。

(2)体育・文化・委員会の活動に積極的に参加させ、夢と感動のある学舎を実現する。

(3)交通安全や防災・防犯の指導を充実し、生徒の危機管理能力を高める。

5 農業専門高校として、特色ある教育活動を推進する

(1)農業クラブ・家庭クラブの活動をとおして、向上心、探究心、自主・自立、連帯の精神を養う。

(2)各学科の特色を生かして積極的な資格取得を奨励し、スペシャリストを育成する。

(3)プロジェクト学習を充実し、課題解決能力を育成する。

(4)「先人に学ぶ」教育活動をとおして本校の歴史・伝統を理解するとともに、母校愛を育む。

(5)農林大学校や短大等との連携を強化し、専門教科や探究学習の充実を図る。

6 全職員で、業務改善に取り組む

(1)業務改善を図り、生徒と向き合う時間を確保する。

(2)運動部及び文化部ガイドラインに基づいた指導を推進する。

NEWSリスト

カテゴリー

月別検索

2024年5月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最新NEWS(5件)

2024年5月20日

中学校教員対象学校説明会の開催について(ご案内)

2024年5月20日

森林科学科「林産物利用」加工実習(2年生)・筆記具スタンドの作製

2024年5月20日

「第14回花曇ふるさと俳句大会」受賞・表彰式(先人に学ぶ事業)

2024年5月20日

第15回 梅の里ふれあいまつり 出店しました!(システム園芸科)

2024年5月17日

令和7年度入学者選抜に関する情報について

PDFファイルの参照には ADOBE READER (無料)が必要です。
上のバナーから ADOBE READERのダウンロードサイトへアクセスし、お使いのOS環境に最適なバージョンの ADOBE READER をダウンロードして下さい。